FIRE達成者って何人居るの?

FIRE学習会
Cartoon fire flame isolated on white background. Fire flame icon. 3D rendering with clipping path

おはよーさんです! t_tです ٩( ”ω” )و
今日も1日、お疲れもん🍋

今日はコレ、「FIRE達成者って何人居るの?」という話題です。

日本に何人位居るんですか?

先日こんな質問を受けて調べるも、中々情報が無く、

世にある最新情報から予測してみました。

〈関連リンク〉

【最新】約1000人のFIRE達成者へのアンケート結果 ~安易なFIREに警鐘~
約1000人のFIRE達成者へのアンケート結果が公表された。 アンケート結果から、何が見える?

何人居ようが居まいが皆さんには関係ないですが、

参考程度に見ていきましょう٩( ”ω” )و

 

スポンサーリンク

【FIREの必要資金】

年間生活費を300~400万円、配当金3~4%と仮定すると、

約1億円必要です。

現金比率も考慮し、FIREの必要資金を1億円以上として予測してみます。

 

【世界の富裕層】

少し脱線ですが、

”富裕層”というと、米国や中国などを想像しがちですが、

実は富裕層の人口は、(1位と3位共に大差で)日本が世界2位です。
※2021年時点

  • 1位:アメリカ
  • 2位:日本
  • 3位:ドイツ
  • 4位:中国

意外すぎます…。

これは、我々一般人には理解出来ませんが、

バブルの名残(富裕層の子は富裕層に…)と考えています。

 

【日本の富裕層数】

さて、日本の富裕層数は下記の通りです。

保有資産規模世帯数合計資産
超富裕層
(5億円以上)
8.7万世帯97兆円
富裕層
(1~5億円)
124万世帯236兆円
準富裕層
(0.5~1億円)
341.8万世帯255兆円
アッパーマス層
(0.3~0.5億円)
712.1万世帯310兆円
マス層
(0.3億円未満)
4215.7万世帯656兆円
日本における保有資産と世帯数(2019年)
※参照元:野村総合研究所

先程FIREの必要資金とした1億円以上(富裕層以上)の世帯数は、

5400万世帯中、約133万世帯(8.7万+124万)となります。

約50分の1ですか…!

t_t
t_t

男女比率は6:4との事だよ。

女性も多いよね٩( ”ω” )و

 

【富裕層の年齢】

日本の富裕層の年齢割合は、下記となっています。
〈関連リンク:富裕層 – 金融関係 (jpn.org)

  • 定年以上(60~65歳以上):約50%
  • 定年未満(60~65歳未満):約50%

定年退職はFIREではない事により、

FIRE出来得るのは66.5万世帯(133万×0.5)となります。

t_t
t_t

富裕層の9割は45歳以上との事だよ。

 

【FIRE出来得るがしない人】

FIRE出来得る世帯は66.5万世帯程度と解りましたが、

下記などの考えで、FIREしない人も考慮する必要があります。

独断と偏見ですが、t_tの感覚では、

FIRE出来る状況で実際にFIREした人3割程度と考えています。

よって、66.5万世帯×0.3 ≒ 20万世帯

 

【1億円未満でFIREした人】

更に考慮すべきなのが、1億円未満でFIREした人達の数です。

 

数年前のFIREムーブメントでは、FIREなる考えは主に、

自由が欲しい仕事をしたくない若者に突き刺さりました

t_t
t_t

データからも、資金のある中高年よりも

お金の少ない若者に響いたと考えられるんだ。

サイドFIRE前提のFIREも多かったと推測されます。※下表参照

リタイア時の総資産割合
2000万円未満42.2%
2000~2999万円14.6%
3000~3999万円11.3%
4000~4999万円6.0%
5000~9999万円13.1%
1億円以上12.9%
リタイア時の総資産

1億円どころか2000万円未満で

FIREした方が4割以上なんですね😨。

上記計算値の20万世帯が上表の12.9%に当たるとすると、

1億円未満でFIREした方の数は…

20万÷12.9×87.1 ≒ 135万世帯

そんなにFIREした人達が…😨?

 

【(総括)FIRE達成者数】

今回、t_tが世にある情報を元に予測計算した結果、

FIRE達成は約155万世帯となりました。

  • 資金1億円以上で、FIREした人:20万世帯(出来るがしないのは46.5万世帯)
  • 資金1億円未満で、FIREした人:135万世帯
t_t
t_t

想像以上に

FIREしてる人が多いね。

尚、135万世帯の殆どは、独身の若年~中年層だと考えています。

 

【まとめ】

如何でしたでしょうか。

日本はお金へのタブー視や偏見が邪魔をしていますが、

意外とFIREした人は身近にいるかもしれませんね。

データだけ見ると、確かに…。

FIREに興味がある方は、下記リンクからコツコツ頑張りましょう٩( ”ω” )و

FIRE方法大全「序盤編」
FIREの方法・プロセス(考え方)をギュッと纏めた「序盤編」です。

 

持続可能な幸せを共に追求していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました